シカゴに行ってきたんですよね…

えぇ。。。あれは4月の終わりのことですから、もう三ヶ月余りになりますか…^^;



世界中から片づけのプロたちが集まる大イベント、NAPOの国際カンファレンスに参加。

今年はカンファレンスといっても、リトリート形式で行うということで、シカゴ市内から2時間弱の郊外での開催でした。


子どもたちの朝の支度、お風呂の時間、寝る準備・・・


何度同じこと言わせるのーーー!\(*`∧´)/ ムッキー!!
こっちだってガミガミ言いたくないけど、言わないとやらないんだからーーーーー!!!


と一人葛藤しているママさんたち、お待たせしました〜!




以前こちらの記事内でもリンクをさせてもらいましたが

→「コントロールを手放しやすくする仕組み」




4月から担当させていただいている、慶應SDMのウェルビーイングリサーチラボとウェルビーイング心理教育アカデミーのコラボ企画【幸福学・夫婦編】。

先日の日曜日に開催した第4講は、キリスト教の牧師であり、結婚カウンセリングの大御所でもあるゲーリー・チャップマン博士の説く「5つの愛の言語」を題材に夫婦間でのコミュニケーションについて学びました。


先日、「実はこの度、Zumbaインストラクターの資格を取得いたしました!」とFacebookのタイムラインに流したところ・・・


なんと!400を超えるいいね!をいただいて、かなり驚いて(戸惑って?^^;)おります。


まぁね、、、
私、結婚する前は広告代理店に勤めるOLでしたし、その後、好きで学んでいたカウンセリングを生業にするようになって、いつの間にか講座やら研修やらを担当したり作ったりするようになって、興味本位で飛び込んだ片づけの団体では心の整え方のプログラム開発とかしちゃって、去年はまったくその気のなかった協会とか立ち上げることになったしね、、、、

(↑すごーく端折った私のキャリア/笑)


現在、慶應SDMウェルビーイングリサーチラボにて、幸福学・夫婦編の6回シリーズを担当させていただいているのですが、一昨日の日曜日は、そのスピンオフ企画として(笑)


【幸せな夫婦を考えるスペシャルイベント】 
〜前野夫婦の銀婚式をお祝いしながら、夫婦ってやっぱりいいよね〜と分かち合う集い〜

を開催いたしました!